まつ毛美容液

まつ毛美容液の種類と使い方

初めまして!

美容マニアの貴子です。

 

今日から私の大好きな美容に関するブログを始めることにしました♪

これから美容に関してどんどん書いていくのでよろしくお願いします。

 

さて、みなさん。

まつ毛美容液って使っていますか?

 

「マツエクはしてるけどまつ毛美容液は使ってない」っていう人、結構いるんじゃないでしょうか?

 

そもそもまつ毛美容液っていうのは、メイクで痛んでしまっているまつ毛のダメージケアと保湿をすることができる美容液の事です。

アイメイクを毎日繰り返しては落としてを続けていると、まつ毛もダメージを受けることになります。

 

受けたダメージをそのままにしておくとまつ毛が抜けてしまったりしてしまうので、しっかりと保湿して労わってあげることが大事になります。

そんなまつ毛美容液、どれくらいの種類があると思いますか?

今回はそんなまつ毛美容液の種類と使い方を紹介しますね。

 

まつ毛美容液の種類と使い方

まつ毛美容液には以下の種類があります。

 

  • マスカラタイプ
  • 筆タイプ
  • チップタイプ

 

いつも使っているアイメイクのものと形状が同じような感じなので、それぞれの使い方と同じようにすればいいのですが、簡単に紹介します。

 

マスカラタイプは、マスカラを塗るのと同じように使えばOKです。

このタイプの特徴は、根元までたっぷりとつけられることです。

ただし、マツエクをしてる場合はブラシが引っかかってしまって、まつ毛が抜けてしまう可能性があるので気をつけてください。

 

筆タイプは、リキッドアイライナーと同じ筆状のもので、アイライナーをひく時みたいに根元から塗ればOKです。

普段アイライナーをひかない人だと、ちょっとこのタイプは使いにくいかもしれません。

 

チップタイプは、リップグロスのような形状であることが特徴です。

先が綿棒のようになっているものもありますし、アイシャドウのチップのようなものもあります。全体的に塗りやすいのも大きな特徴です。

チップに美容液を取り、目を閉じてまつ毛の上部分を塗っていき、次に目を開けてマスカラのようにまつ毛を持ち上げる要領で下部分を塗ります。

たっぷりと使えますが、逆に美容液が目に入ってしまう可能性もあるので注意する必要があります。

 

まつ毛も自分の「毛」なので、しっかりとダメージケアをしてあげましょうね!